<< 稲荷寿司ととり天のお弁当 筍ごはんと南瓜コロッケのお弁当 >>
錦糸卵と鶏の梅さっぱり丼仕立てのお弁当
今日も懲りずにラップ蓋作戦。

b0218340_1112045.jpg



メニュー

錦糸卵と鶏の梅さっぱり丼仕立て
椎茸の醤油煮
いんげんのベーコン巻
大根と水菜のゆずポン和え
人参金平
筍のにんにく醤油風味
豆腐ナゲット
しし唐


鶏肉が思ったより量が少なくて、錦糸卵の気合の入ってない感じがひどく目立ちます。
そんな土曜の朝です。おはようございます。
椎茸は干し椎茸を戻して醤油と味醂で炊いたもの。どんこじゃないよ、小さいやつだよ。
ベーコン巻は、現在絶賛ベーコン消費中なので…メニューが昨日とかぶりまくりんぐだけど仕方ないのさ。
豆腐ナゲットはとうとう冷凍しておいた分を使いきりましたー!やったー!
意外と長々と使っていたなあという。味は普通だった。多分豆腐の量が多すぎて淡白すぎた。
鶏の梅さっぱり丼は、梅肉+醤油+味醂+酒で漬け込んだ鶏ももを両面焼いて、漬けだれでちょっと煮たもの。


そういえば、レシピ本を買いました~。
レシピ本って、数冊持ってるんですけど活用度はかなり低め…買うときは「これで最後のレシピ本にする」と意気込んで、これなら絶対活用できる、と信じて買うんですけど、なぜかほとんど使わないのね。
そして性懲りもなくまた買ってしまう、と。
ちなみに買ったのは野崎洋行氏の「分とく山の切り身で魚料理」だったかな。
切り身、というところに惹かれて。あと、評価もかなり高かったのと、やっぱりプロの方の料理本が良い、ということは数冊の失敗で経験済み。
魚料理が苦手、という意識はずっとあって、あんまりレパートリーがないんですよ。
で、これじゃイカンなーと。ちなみに食べるのは好きです。
きっかけは、先日職場のパートさんたちと話してる時に、ある方が「私、魚料理って一回も作ったこと無い」っていってたんですよね。ちなみに二児の母。
それ聞いて、私は家族ができたら、出来ればいろんなものを食べさせたいなーと漠然と思ったので。
さすがに一度も作ったこと無い、ということはないけど、でもやっぱりレパートリー不足、知識不足、経験不足は否めないですもの。料理自体も、まだまだ始めたばかりですし。
お弁当を作るようになって、少しずつ食に対するモチベーションはあがってきたけど、でもやっぱりまだまだだなーと思うことばかり。日々勉強ですね。


さーて明日のお弁当のメニューでも考えるか。

ランキング参加中。

にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
にほんブログ村



[PR]
by elicatricut | 2011-06-18 11:01 | お弁当
<< 稲荷寿司ととり天のお弁当 筍ごはんと南瓜コロッケのお弁当 >>